« 東海原発で放射性物質を含む水約1.5トン漏水!しかし見つかった汚染水は4.2トン!?(>_<)/ | トップページ | 北朝鮮のミサイル発射場の衛星写真(・_・;) 2 3月28日の写真 »

北朝鮮のミサイル?ロケット?発射場の衛星写真(・_・;)

 
 
 
昨日のNHKのニュースで、『3月22日にアメリカのシンクタンク「Global Security」が、北朝鮮の「人工衛星の打ち上げ」ロケット発射場の最新の衛星写真を公開した』と報じていた!
 
 
 
 
 
 
 
そこで、そのGlobal Securityのホームページを見てみた。
 
 
 
 
 
 
 
あった!「New Imagery shows North Korean Launch Site Ready」(http://sitrep.globalsecurity.org/articles/120322840-new-imagery-shows-north-korean.htm)っていうのがそれだ。
 
 
 
 
 
 
 
120324__globalsecurity_org
 
 Global SecurityのHPのその記事のスクリーンショット。
 
 
 
 
 
 
 
そこに掲載されているのが、今月20に撮影されたという最新の衛星写真。
 
 
 
 
 
 
以下、そのスクリーンショット。
 
 
 
 
 
 
 
Globalsecurithy_

場所は北朝鮮の北西部・平安(ピョンアン)北道・鉄山郡・東倉里(トンチャンリ)にある東倉里(トンチャンリ)ミサイル基地・発射場(北朝鮮では、東倉里(トンチャンリ)衛星発射場というようだ)。
 
 
 
 
 
 
この図を参考に、自分でGoogle Mapからその探してみようと思ったけど、なかなか場所が特定できなかったので、あとでようやく捜しあてたその施設の現在のGoogle Mapの弱拡大から強拡大までその図を載っけるね!?そのGoogle Mapは、最新の画像ではないけれど(^^;)
 
 
 
 
 
 
 
Globalsecurithy__2
 
これは、「発射台とそれに続くタワー。ミサイルまたは、ロケットはまだ見えない。」と説明されている。そして、「この3月20日の衛星写真では、発射台が完成していて、発射台とミサイルが出て来るビル(the missile check out building)は、長さ15マイルのレールで繋がっている。」とある。
 
 
 
 
 
 
 
ん?15マイル先のthe missile check out buildingって、どこにあるんだろう?(^^;) 次の衛星写真のミサイル組み立て工場までは、Google Mapで調べると、たかだか1km位しかない。
 
 
 
 
 
 
 
発射場の写真の下端(実は、西端。発射場は実は東西に長い形になっている。)には、地下に潜るような巨大な通路の入口みたいに見える部分があるんだけど、これは何かな? ロケットエンジンの爆風と煙の排出口かな?
 
 
 
 
 
 
 
Globalsecurithy__3
 
この写真は、右の建物がミサイル組み立て工場で、左の道路が広くなったようなところは、鉄道がここまで引かれていて、ここで道路を走る運搬車に移し替えられるらしい。
 
 
 
 
 
 
 
Globalsecurithy__4
 
この図は、ミサイルないしは北朝鮮の言うロケットが発射後、飛行する経路を示したもの。「この発射場の位置によって北朝鮮は、ミサイルないしはロケットを韓国の領空を通過することなく、(地球周回)軌道上に人工衛星を乗せることが出来る。」という。
 
 
 
 
 
 
 
そして、「この(東倉里(トンチャンリ)ミサイル基地・)発射場は、中国との国境の南端からちょうど30マイルの距離にあり、これまで数年間、建設中だった。この施設は、老朽化し遠い北東海岸にあるムスダンリ(舞水端里)にあるテポドン発射基地(ムスダンリ・ミサイル施設;北朝鮮では「東海(トンヘ)衛星発射場」という)に替わる事を意図して作られた。発射は、4月12日から16日の間に行われると、北朝鮮から発表されている。」と説明がある。
 
 
 
  
 
 
 
 
 
さて、上にも書いたけど、最初の写真と説明では、この東倉里(トンチャンリ)ミサイル基地・発射場の位置がよくわからなかったので、自分でもGoogle Mapから見つけてみたくなって、探してみた。
 
 
 
 
 
 
 
以下、その一連の図を掲載!(^^;)ゞ
 
 
 
120325__1sm_
 
場所がわかりやすいように、衛星写真の黄色く四角で囲んだ部分を、次の拡大写真にしたよ。(^-^*)
 
 
 
 
120325__3sm_
 
 
 
 
120325__5sm_
 
 
 
 
120325__7sm_
 
 
 
 
120325__8sm_
 
 
 
 
120325__10smmm_
 
白っぽく見える施設が2つ見えるね?道路の終点にある点線の四角で囲んだ施設は、この東倉里(トンチャンリ)ミサイル基地・発射場の南発射場らしい。 四角で囲んだ道路途中の施設が、今回問題になっているミサイル?ないしはロケット?の発射場で、北発射場というらしいよ。
 
 
 
 
○で囲んだ施設は、Global SecurityのHPの記事の写真にもあったミサイル組み立て工場「Missile Assembly Building」だよ。
 
 
 
120325__13s_
 
北発射場の全景。上の衛星写真の四角で囲んだ施設。
Global SecurityのHPの記事の写真では、発射場が上下的に長い写真になっていたので、南北に長い施設かと思ったら、違うんだね!?(^^;) 東西にに長い施設だった(正確には西北西から東南東方向)。
 
 
 
120325__l_
 
北発射場をさらに拡大。これらの衛星写真はいつ撮られたものだろうか?まだ、完成していない時のもののようだね?
 
 
 
 
 
 
 
タワーの建物は出来ているように見えるけど、発射場中央部分はまだ建設中のもの。移動架台のようなものも見える。
 
 
 
 
 
 
 
120325___1_
 
これは南発射場。2つ上の衛星写真で、点線で四角く囲んだ施設。発射場が2つもあるなんて、驚きだ。 東倉里(トンチャンリ)ミサイル基地は規模が大きいと言うしかない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新のニュースでは、既に、ミサイル本体が、東倉里(トンチャンリ)ミサイル基地に搬入されたという。
 
 
 
 
 
 
 
時事通信(Yahoo!JAPANニュース)の記事→ 『 ミサイル本体、基地に搬入=北朝鮮が発射へ準備―韓国軍
 
 
 
 時事通信 3月25日(日)15時53分配信
 
 【ソウル時事】韓国国防省当局者は25日、北朝鮮が衛星打ち上げ名目で来月の発射を予告した長距離弾道ミサイルの本体が、西部・東倉里の基地に搬入され、発射準備が進められていると述べた。
 
 
 
北朝鮮外務省スポークスマンは23日、「衛星打ち上げのための準備作業が本格的な実動段階に入った」と言明したが、発射に向けた実際の動きが明らかになったのは初めて。
 
 
 
 日米韓など国際社会は自制を求めているが、北朝鮮は聞き入れず、発射に踏み切る構えとみられる。
 
 
 
 3段型とみられるミサイル本体は軍需工場から運ばれ、東倉里基地の施設内で組み立て作業が行われているもようだ。
 
 
 
同基地は、液体燃料の注入を地下施設を使ってできるため、衛星からの直前の準備状況の確認が困難といわれる。 』 (http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120325-00000040-jij-int)
 
 
 
 
 
 
  
今回予定されている発射が、ミサイルではなくて、北朝鮮の言うようにロケットで、人工衛星打ち上げだとしても、その技術的成果は、ICBM(大陸間弾道ミサイル)開発に応用されるのは間違いないという。
 
 
 
 
 
 
 
北朝鮮が、どんなに平和利用目的と言っても、北朝鮮が今までついてきたウソや騙しの行動のため、国際社会は全く信用していない。前回のミサイル発射の時もそうだった。
 
 
 
 
 
 
 
しかも、今は、核弾頭開発中との話もある。(>_<)。
 
 
 
 
 
 
 
今回のミサイル?ロケット?打ち上げが成功して、ICBMの技術が確立してしまったら、全世界の脅威になる。取りわけ、日本にとっては。。
 
 
 
 
 
 
 
東アジアにイスラエルのような国があったら、自国の防衛のため、このような自国の安全を脅かす施設は、攻撃して破壊するんだろうけど… 今の日本には、それは出来ない。
 
 
 
 
 
 
 
日本は、防衛に撤するのだから、どんな兵器が降ってきても、100%撃ち落とすような防衛目的だけの完璧なミサイル迎撃システム開発するしかないだろう。
 
 
 
 
 
 
 
今のミサイル迎撃システムは、アメリカが開発したものだけど、その精度は完璧ではないよね?
 
 
 
 
 
 
 
あらゆる攻撃を無効に出来るほどの専守防衛システムがあれば、日本を攻撃する邪悪な企みはなくなるだろうから。。
 
 
 
 
 
 
 
現時点では、北朝鮮のミサイル技術は困る。 だから今回のミサイル?ロケット?発射は、マズイよ!マズイ!(>_<)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 (追記)その後、2012年3月28日、北朝鮮東倉里(トンチャンリ)ミサイル発射場の最新の衛星写真をアメリカの衛星写真提供会社のデジタルグローブ社(DigitalGlobe:http://digitalglobe.com/)が公開しました!
その映像のスクリーンショットを、僕のブログ記事「北朝鮮のミサイル発射場の衛星写真(・_・;) 2 3月28日の写真」(http://sou-cocologblog.cocolog-nifty.com/blog_related/2012/03/_-cfd1.html)に掲載しました!(^^;)ゞ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 東海原発で放射性物質を含む水約1.5トン漏水!しかし見つかった汚染水は4.2トン!?(>_<)/ | トップページ | 北朝鮮のミサイル発射場の衛星写真(・_・;) 2 3月28日の写真 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東海原発で放射性物質を含む水約1.5トン漏水!しかし見つかった汚染水は4.2トン!?(>_<)/ | トップページ | 北朝鮮のミサイル発射場の衛星写真(・_・;) 2 3月28日の写真 »