« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

驚いた!Σ((゜□゜;)野田首相の「マニフェスト 書いてあることは命懸けで実行する。書いてないことはやらない」演説動画!

 
 
 
YouTubeに2012年1月7日、 jiji6254さんがアップした野田首相の路上演説の動画がすごい!!驚愕に価する!!
 
 
 
 
 
 
 
ネットで、巷で、すごい評判になっている!! 
 
 
 
 
 
 
 
前回の衆院選の時の演説なのだろうか?マニフェストについて、堂々と演説している。
 
 
 
 
 
 
 
その内容は、
 
 
 
『 マニフェスト、イギリスで始まりました。
  
ルールがあるんです。
 
 
 
書いてあることは命懸けで実行する。
 
書いてないことはやらないんです。
 
それがルールです。
 
 
 
書いてないことを平気でやる。
 
これっておかしいと思いませんか。
 
 
 
書いてあったことは四年間何にもやらないで、
 
書いてないことは平気でやる。
 
 
 
それはマニフェストを語る資格がないというふうに
 
ぜひみなさん思っていただきたいと思います。
 
 
 
その1丁目1番地、税金の無駄遣いは許さないということです。
 
天下りを許さない、渡りは許さない。それを、徹底していきたいと思います。
 
 
 
消費税1%分は、2兆5000億円です。
 
12兆6000億円ということは、消費税5%ということです。
 
 
 
消費税5%分のみなさんの税金に、天下り法人がぶら下がってる。
 
シロアリがたかってるんです。
 
それなのに、シロアリ退治しないで、今度は消費税引き上げるんですか?
 
消費税の税収が20兆円になるなら、またシロアリがたかるかもしれません。
 
 
 
鳩山さんが4年間消費税を引き上げないと言ったのは、そこなんです。
 
シロアリを退治して、天下り法人をなくして、天下りをなくす。
 
そこから始めなければ、消費税を引き上げる話はおかしいんです。
 
徹底して税金の無駄遣いをなくしていく。
 
それが民主党の考え方であります。 』
 
 
 
 
 
 
 
なんだああ???Σ(((=°ω°=;ノ)ノ  すごいいい事言っているでしょう!!??
 
 
 
 
 
 
 
そう! マニフェストに書いてあることは命懸けで実行する!マニフェストに書いてないことはやらないんだよ!!
 
 
 
 
 
 
 
それがルールです!って、自分で言っているじゃない!!??
 
 
 
 
 
 
 
だったら、4年間、しっかりとマニフェスト通りに実行して下さい!!マニフェストに書いていないことはやらないで下さい!!
 
 
 
 
 
 
僕は常々、国民に嘘をつき、騙して政治をやる政党など、政治をやる資格がないと言ってきた。マニフェストを破るような政党など、政権を取ってはいけないんだ!そんな国民を騙すような政治家は政治をやる資格がないと思う!って言ってきた。
 
 
 
 
 
 
 
それと同じことを、野田首相はかつて自ら言っていたんでしょ!?それを守ってよ!守らないから、全然信用できないし、支持を失うんだよ!
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
ネットでの評判は…
 
 
 
 
例えば、「野田総理 マニフェスト 書いてあることは命懸けで実行 / すべては気づき」(2012.1.16. http://sekaitabi.com/manifesto.html )では、
 
 
 
 
『これらの言葉、そっくりそのまま返す!』  『大嘘吐き!!』と言い、
 
 
 
 
『民主党マニフェスト一覧と結果
 
・政権交代が最大の景気対策です。 →嘘でした
 
・4年間でマニフェストを実行する →嘘でした
 
・埋蔵金60兆円を発掘します →嘘でした
 
・公共事業9.1兆円のムダを削減  →嘘でした
 
・天下りは許さない →嘘でした
 
・公務員の人件費2割削減 →嘘でした
 
・増税はしません →嘘でした
 
・暫定税率を廃止します →嘘でした
 
・赤字国債を抑制します →嘘でした
 
・沖縄基地は最低でも県外に移設 →嘘でした
 
・内需拡大して景気回復をします →嘘でした
 
・コンクリートから人へ →嘘でした
 
・高速道路を無料化します →嘘でした
 
・ガソリン税廃止 →嘘でした
 
・消えた年金記録を徹底調査 →嘘でした
 
・医療機関を充実します →嘘でした
 
・農家の戸別保障 →嘘でした
 
・最低時給1000円 →嘘でした
 
・消費税は4年間議論すらしない →嘘でした
 
・日経平均株価3倍になります →嘘でした
 
・情報公開を積極的にします。 →嘘でした
 
・子供手当26000円支給します →嘘でした
 
・八ツ場ダム建築中止 →嘘でした 』と紹介している。。
 
 
 
 
 
 
 
掲示板での評判は、
 
 
 
 
『 素晴らしいブーメランだw
ブーメランは本当に民主のお家芸だなあ 』
 
 
 
『 これはブーメランどころじゃないのでは
寸分の狂いもなく、現在の野田佳彦を批判している
自分で自分の腹を斬ってる
切腹動画だなこれは 』
 
 
 
『 これはひどい
政治家は嘘並べ立てて金を貰う仕事だよな
こういうやつが地獄に行くべき 』
 
 
 
『 今までの民主が放った数々のブーメランの中でも
これが一番巨大で、党是の根幹をも揺さぶる破壊力を持ってるな 』
 
 
 
『 野田佳彦は勘違いをしている
民主党はマニフェストで国民と約束したことは実現してないのに
約束をしていない消費税増税を実現しようとしている
また、野田佳彦は国民にリーダーとして選ばれていないし
認められていない。
だから国民は野田佳彦に期待もしていなければ応援もしない。
与党、野党、官僚、国民すべてがあなたを尊敬してはいない
それはあなたが選ばれたことがないからである。

野田佳彦は勘違いをしている 』
 
 
 
…などなど
 
 
 
 
 
 
 
一方、同じ民主党の衆議院議員の三宅雪子議員は、ツイッター(@miyake_yukiko35)で次のようにつぶやいている。
 
 
 
『…ふとツイートを見たら野田総理の発言が話題になっている。「私は2009年の応援演説でも消費税を上げないとは一度も言っていない」。「あの夏国民に消費税は上げないと約束したではないか!」と質問に対して総理は断言した。皆が絶句した。 』
 
 
 
『続き、私は必ず、消費税上げないと言っている映像があると思った。随分軽率に大胆なことをいうなあと心配になった。代表選で上げると言った、でいいではないかと思う。民主党は自分で自分を必要のない発言で追い込む自虐的なところがある。』
 
 
 
『 『一度も言ってない』は木村たけつか議員に対しての答え。皆驚き、ざわめいた。野田さんは代表選挙で増税に触れたのだからそれで通せばよかった。なぜあえて危険?をおかしたのか。120人もの議員の前で。映像では『マニフェストに書いていないこと(TPP?)は絶対にやってはいけない』と。 』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

心に響く歌。。(^-^*)

 
 
 
YouTubeを見ていて偶然に見つけた曲
 
 
 
 
 
 
 
RSPの「もう一度だけ~I love you~」という曲
 
 
 
 
 
 
 
RSPというグループ?(デュオ?)も僕は初めてだったから…(^^;)
 
 
 
 
 
 
 
「もう一度だけ~I love you~」という曲ももちろん初めてだった。2010年9月にリリースされていたんだね?
 
 
 
 
 
 
 
しかも、その曲をBGMに画像と歌詞を貼り付けてくれた人(ouji2011)がいて、それがとても素敵だ!d(^-^*)
 
 
 
 
 
 
 
そのタイトルが「RSP もう一度だけ ♥I love you♥ (。・_・。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
この人も恋しているんだね!?(^-^*)
 
 
 
 
 
 
 
それはそうと、RSPの「もう一度だけ~I love you~」という曲が素晴らしい。
 
 
 
 
 
 
 
メロディーもいいけど、歌詞が素晴らしい。
 
 
 
 
 
 
 
♪『 あんたしかやっぱりいやや わがままで駄目な私だけど

二人なら歩いていける 切ないほど I love you
 
 
 
 。。。
 
 
 
あんたしかあかんみたいや いつもそばにいてくれたのに
 
馬鹿やから 今気づいたよ もう一度だけ I love you
 
 
 
 。。。
 
 
 
あんたしかやっぱりいやや わがままで駄目な私だけど

二人なら歩いていける もう一度だけ I love you
 
 
 
あんただけいない世界は 止め処なくあふれる涙で
 
足元も見えなくなるよ 切ないほど I miss you
 
 
 
あんたやとやっとわかった (いつも見えないやさしさで包んでくれていたね)
 
あんたしかやっぱりいやや (あんたのことを想うだけで私は強くなれた)
 
 
 
あんたしかやっぱりいやや わがままで駄目な私だけど

二人なら歩いていける 切ないほど I love you 』♪
 
 
 
(歌詞の全文は、Uta-Netで。)
 
 
 
 
 
 
 
心に響くよ。。
 
 
 
 
 
 
 
二人の間には、他人にはわからない積み重ねがある…
 
 
 
 
 
 
 
歴史がある…
 
 
 
 
 
 
 
二人で築き上げてきてもの… それは真実の愛だと信じたい。。
 
 
 
 
 
 
 
この歌は心に響くよ。。こんなことをいつも思ってた。。逆に、こんなこと言われてみたいよね。
 
 
 
 
 
 
  
 下の画像はouji2011さんの作で(元画像は?)、スクリーンショットを貼らせていただきました。
 
 
 
♪『 あんたしかやっぱりいやや わがままで駄目な私だけど

二人なら歩いていける 切ないほど I love you
  
Rsp_i_love_you_2ms_
  
Rsp_i_love_you_3s_
  
 
  
 。。。
 
 
 
あんたしかやっぱりいやや わがままで駄目な私だけど

二人なら歩いていける もう一度だけ I love you
 
Rsp_i_love_you_7s_
  
Rsp_i_love_you_8s_  
 
 
 
 。。。
 
 
 
あんたしかあかんみたいや いつもそばにいてくれたのに
 
馬鹿やから 今気づいたよ もう一度だけ I love you
 
Rsp_i_love_you_12s_
  
Rsp_i_love_you_13s_
 
 
 
 。。。
 
 
 
あんたしかやっぱりいやや わがままで駄目な私だけど

二人なら歩いていける もう一度だけ I love you
 
Rsp_i_love_you_7s_
  
Rsp_i_love_you_8s_
  
 
 
あんただけいない世界は 止め処なくあふれる涙で
 
足元も見えなくなるよ 切ないほど I miss you
 
Rsp_i_love_you_17s_
  
 
  
あんたやとやっとわかった (いつも見えないやさしさで包んでくれていたね)
 
あんたしかやっぱりいやや (あんたのことを想うだけで私は強くなれた)
 
 
 
あんたしかやっぱりいやや わがままで駄目な私だけど

二人なら歩いていける 切ないほど I love you 』♪

Rsp_i_love_you_18s__2

Rsp_i_love_you_19s__2

 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
 

 
 
 
 

| | コメント (0)

謹賀新年2012年

 
 
 
明けましておめでとう!
 
 
 
 
 
 
 
昨年2011年は、記憶する限り、最悪な1年だった…
 
 
 
 
 
 
 
年末のTVの特番で、改めて3.11の大災害に、胸を締めつけられ、涙が溢れでた…
 
 
 
 
 
 
 
あまりの大災害の悲惨さに、あらゆる被災地の映像に、改めて衝撃を受けた…
 
 
 
 
 
 
 
そんな中… 亡くなった方々の最期の言葉…メールに綴られた愛する人への言葉、想い…それらを、初めて見聞きした。
 
 
 
 
 
 
 
胸が張り裂けるかと思った… なんという真実の愛… なんという悲惨な現実…
 
 
 
 
 
 
 
涙が溢れて止まらなかった…
 
 
 
 
 
 
 
そのひとつ… 宮城県南三陸町の防災庁舎。鉄骨3階建ての建物に、職員が多数いた。
 
 
 
 
 
 
 
津波が来て、見る見る周りが水没していくので、職員らは屋上に避難した。その映像… 屋上に多数の職員が写っていた。 まだ建物自体は外壁もしっかりしていた。 防災庁舎の2階くらいまで水没している… 
 
 
 
 
 
 
しかし屋上は、地上10m位はあるため、皆、助かると信じていたという…
 
 
 
 
 
 
 
その職員の中に、恋人を持つ彼女がいた… 
 
 
 
 
 
 
 
その3時間前に、彼女は結婚を約束した彼と、愛に溢れた微笑ましい会話をメールでしていた。
 
 
 
 
 
 
 
時刻は15:27 彼女から彼へ… 『 大津波きた!! 今役場の防災庁舎の屋上ですが、流されたらどうしよう(>_<) 』
 
 
 
彼から彼女へ… 『 ぜってー死ぬなよ! 』
 
 
 
彼女から彼へ… 『 うん、死なない!! 愛してる!! 』
 
 
 
それが最期の言葉だった…
 
 
 
 
 
 
 
15:35の映像… 防災庁舎の屋上が全て大津波で水没してしまった。。 見えるのは細いアンテナか、避雷針のような棒のような鉄塔のみ… あたりは全て大津波の水面…
 
 
 
 
 
 
 
15:47の映像では、再び、防災庁舎の3階から上が、水面から姿を現した映像…  防災庁舎は外壁が全くなくなっていた。 外壁どころか、内部の床も壁も天井もない! 鉄骨だけになっている。 なんという津波の破壊力…
 
 
 
 
 
 
 
鉄塔と非常階段の手摺りにしがみついて流されずに済んだ人が数人見える… 多数いた人たちのほとんどは、流されていなくなっていた… もちろんその彼女も…
 
 
 
 
 
 
 
結局、この防災庁舎では、33名の尊い命が失われた。
 
 
 
 
 
 
 
『 うん、死なない!! 愛してる!! 』 … 嘘偽りのない清らかな真実の愛… 最期の言葉。。
 
 
 
 
 
 
 
涙が止まらない…
 
 
 
 
 
 
 
 
僕らは、この大震災を忘れてはいけない!と改めて思った。
 
 
 
 
 
 
 
 
被災地の一日も早い復興を! 
 
 
 
 
 
 
 
2012年は、それを加速しないと!
 
 
 
 
 
 
 
それは、日本全体の未来をも左右することだ。
 
 
 
 
 
 
 
元気を出して、邁進しなければ!って、思う新年の幕開けです!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »