« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

婚姻届偽造は犯罪で、刑事罰!

 
 
 

たまたま、過去の記事を見ていたら、読売新聞の記事でこんなものがあった!?Σ(((゚□゚;)

 
 
 
 
 
 
 

『「婚姻届」偽造してまで元妻の連れ子の女子高生と…

 
 
 

元妻の連れ子だった女子高校生と結婚するため婚姻届などを偽造したとして、兵庫県警が、 元税理士の男(57)を有印私文書偽造容疑で逮捕したことがわかった。

 
 

男は地元の市役所に元妻との離婚届を出した翌日、女子高生との婚姻届を提出して受理されており、 戸籍上は「夫婦」の状態。女子高生は市役所からの通知で結婚に気付き、家裁に婚姻の無効確認を求めて調停を申し立てている。

 
 

捜査関係者などによると、男は4月、婚姻届の妻の欄に女子高生の名前を書くなどしたほか、未成年の結婚に必要な親権者の同意書も、女子高生の親権者の祖父母と同じ名前の印鑑を押すなどして偽造した疑い。

 
 

男は「子どもの頃から知っており、好意を持っていた。自分のものにしたかった」と容疑を認めているという。

 
 

男は元妻と結婚した際、女子高生とは養子縁組をしていなかった。

 
 
 

2008年の戸籍法改正で窓口を訪れなかった配偶者に郵送で結婚が通知されるようになり、今年4月下旬、通知を受け取った女子高生が警察に相談。5月5日、男が別に住んでいる女子高生につきまとったため、警察は身の危険があるとして逮捕したという。

 
 

届けを受けた市の関係者は「市に調査権限はなく、偽造かどうか判断できない。形式上、書類が整っていれば受理せざるを得ない」と話す。

 
 

夫婦の状態を取り消すには、家裁が婚姻の無効を認め、市役所で戸籍訂正の手続きが必要で、早くても数か月はかかるとされる。

 
 

女子高生は今夏、海外旅行を予定しているが、現状ではパスポートは男の姓で発行される。 女子高生から相談を受けた弁護士は「なぜ防げなかったのか。理不尽だ。一刻も早く戸籍を元に戻したい」と話している。

 
 

(2010年5月14日10時06分 読売新聞) 』

 
 
 
 
 
 
 

上の記事では、有印私文書偽造の罪とあるけど、実際は、刑事上の罰として、私文書偽造(刑法159条1項)、同行使(刑法161条1項)、公正証書元本不実記載(刑法157条1項)の罪を負うんだって。d(^-^*)

 
 
 
 
 
 
 

相手が組織的に行ったとすれば、関係者全員の逮捕も可能らしい。刑事罰という事は、絶対的な犯罪という事だよね?(*゚ □゚ )/

 
 
 
 
 
 
 

また、精神的な損害を蒙ったとして、相手に慰謝料の請求をすることもできるという(民法710条)。

 
 
 
 
 
 
 
 

別の事件を朝日新聞が報じている。古いけど…(^^;)

 
 
 

『「結婚したかった」と婚姻届偽造 容疑で司法書士再逮捕

 
 
 

交際を断られた女性との婚姻届を偽造して届け出たとして、宮城県警仙台北警察署は7日、仙台市泉区寺岡4丁目、司法書士川瀬真治容疑者(39)を有印私文書偽造・同行使および電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで再逮捕した。

 
 
 

川瀬容疑者は「結婚したかった」と容疑を認めているという。

 
 
 

調べでは、川瀬容疑者は2月ごろ、交際を断られた同市青葉区に住む女性(32)との婚姻届を偽造して青葉区役所に提出。公正証書の原本として使われる住民基本台帳などに婚姻を記録させた疑い。

 
 

(2007年4月7日 朝日新聞)』

 
 
 
 
 
 
 

こちらでも、有印私文書偽造・同行使および電磁的公正証書原本不実記録・同供用の罪(刑法157条) となっているね!?

 
 
 
 
 
 
 

とにかく、悪は悪!罰しないといけない!!(>_<)。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

| | コメント (0)

東日本大震災から6か月。。(・ε・`。)

 

 

3月11日の東日本大震災から6か月が経ったね?

  
 
  
 
  
 
  

未曾有の自然災害と、それに引きつづいて発生した福島第一原発の事故

 
 
 
 
 
 
 

被災地では、多くの人が亡くなられ、多くの生き残った人たちもものすごく不自由な生活を強いられている。。被災地の人たちの哀しみを思うと、未だに遅々として進まない復旧、復興、原発事故処理に、胸が締めつけられる。。

 
 
 
 
 
 
 

東日本大震災は被災地だけでなく、日本全体にあらゆるところで影響を与えているし、日本全体の問題だ。いや世界全体、地球全体にも影響している。。

 
 
 
 
 
 
 

早く復興を!早く原発事故収束を!

 
 
 
 
 
 
 

日本全体の叡智を集めて、全力で、全速力で行わないと!

 
 
 
 
 
 
 

立法府や行政府は、言い争っている場合ではないよ!こういう時に政党内閣制の欠点が露出する…大統領制なら、もう少しマシかも… 1分1秒を惜しんで、対策実行に突き進まないと!

 
 
 
 
 
 
 

TBSの先程のスペシャル番組の前半は、原発事故の解明だった。見ごたえあった。完全に人災でしょう??誤判断に、誤操作、…

 
 
 
 
 
 
 

東電には危機管理部門はなかったのか??国には、危機管理システムが各省庁バラバラで、自然災害を始めあらゆる危機のみを検討して行動する独立した機関があっても良いのでは??

 
 
 
 
 
 
 

あらゆる事態を想定して、こういう場合にはこうする。次のステップではこういう事態になった時はこうする!そういうことが検討されていないと、あらゆる不測事態に対応なんて出来ないでしょう?? 誤判断、誤操作の山となってしまう。

 
 
 
 
 
 
 

復興対策にしても、被災地の今後、自然災害に強い、津波に強い安心した都市計画、街並みを早く決め、それにしたがって突き進まないと… また元の復元では、同じ過ちを繰り返しちゃうよ?

 
 
 
 
 
 
 

放射能汚染地域の土壌は、どうするんだろう??放射性セシウムなんか、半減期が30年だよ?100年でやっと1/10だよ。何けたも下げるためには数百年かかるよ!?(>_<)。ただ待っていたらね?

 
 
 
 
 
 
 

少しでも表面土壌を削りとって、地中深く閉じ込めないといけないんじゃないの??途方もない労力とお金がかかると思うけど、何もしなかったら汚染地域には一生かかっても帰れないよ? 本気出せば出来るでしょう??

 
 
 
 
 
 
 

こういう危機の時こそ、トップはものすごく頭脳明晰で判断力と決断力が優れていなければいけないけど…一人の人間ではそこまであらゆる専門知識を持っている訳ないから、専門的な正しい知識や分析情報、専門的な正しい施策の提言は、広く集め、最も妥協のない正しい方法をそれらの中から選択、決断して、突き進んで欲しい。

 
 
 
 
 
 
 

党内融和、政党間の協力なんて事、言っていること自体が甘っちょろいよ! そんなの当たり前でしょう?? みんなが率先して協力し合って、突き進まなきゃ! 多少の不満なんか、自制して、協力一致団結しないと!足の引っ張り合いなんかしちゃダメだからね!?

 
 
 
 
 
 
 

そう、内閣、行政機関、国会議員の一人一人に言いたいよ!与党、野党全部にも! 貴男たちの使命は何??全て、国民のために!でしょ??

 
 
 
 
 
 
 

非被災地の人たちにも、協力できる人たちはいっぱいいるんだ。出来るだけ詳しい情報公開も必要だよ!

 
 
 
 
 
 
 

被災地の人たちのため、そして、日本国民みんなのため、1分1秒をムダにしないで欲しいよ!

 
 
 
 
 
 
 

そう思った1日でした。大変だとは思うけど、今は早く!正しく!だよ~!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

『元「モー娘。」加護さん、警視庁から参考人聴取 同居人の逮捕で』だって??(・_・;)

 
 
 

暴力団排除を警視庁や警察庁が押し進めていたり、暴力団排除のための条例が出来たり、社会的にも暴力団と関わりがあっただけで、芸能人は謹慎や引退しなければならない昨今…

  
 
 
 
 

これは、本人は犯罪に関与していなくても、もし同棲相手が本当に暴力団と関係があったとしたら、加護亜依さんは、もう芸能界からはアウトでしょう!?(・・;)  
 
  
 
 
  
 
 

引用:msn産経ニュース2011.9.7 22:35
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110907/crm11090722380021-n1.htm
元「モー娘。」加護さん、警視庁から参考人聴取 同居人の逮捕で
2011.9.7 22:35

 
 

 「暴力団組長がバックについている」などと知人を脅して借金返済を拒もうとしたとして、飲食店運営会社代表の安藤陽彦容疑者(44)が逮捕された事件で、安藤容疑者と同居する元「モーニング娘。」メンバーの加護亜依さん(23)が、警視庁組織犯罪対策4課から参考人として事情聴取を受けていたことが分かった。

 
 

 加護さんは6日に安藤容疑者が逮捕された際、捜査員の要請で赤坂署に任意で同行。事件の参考人として事情聴取を受けた。安藤容疑者とは都内のマンションで同居していたとされる。

 
 

 安藤容疑者は4~6月、男性会社役員から2千万円の借金の返済を迫られた際、「(指定暴力団山口組傘下の)小松組の組長がバックについている」などと暴力団との関係を強調して男性を脅し、借金返済を拒もうとしたとして、恐喝未遂容疑で逮捕された。同課によると、容疑を否認しているという。

 
 
 
 
 

引用:msn産経ニュース2011.9.6 15:06
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110906/crm11090615070016-n1.htm
「暴力団組長がついてる」借金踏み倒そうとした会社役員を逮捕 警視庁
2011.9.6 15:06

 
 

 「暴力団組長がバックについている」などと知人を脅して、2千万円の借金返済を拒もうとしたとして、警視庁組織犯罪対策4課は6日、恐喝未遂の疑いで、東京都港区六本木、飲食店運営会社「エタニティ」代表、安藤陽彦容疑者(44)を逮捕した。同課によると、「金は借りていないし、暴力団の名前も出していない」と容疑を否認しているという。

 
 

 逮捕容疑は4~6月、知人だった富山県の30代の男性会社役員から2千万円の借金の返済を迫られた際に、「(指定暴力団山口組傘下の)小松組の組長がバックについている。山口組組長の出所のときには(自分が)車を貸した仲だ」などと暴力団との関係を強調して男性を脅し、借金返済を拒もうとしたとしている。

 
 

 同課によると、安藤容疑者は経営する飲食店の新店舗を出店する資金として、男性から2千万円を借りており、返済期限は平成22年9月下旬だったという。

 
 
 
 
 
 
 

同じく、先程引退した島田紳助さんが、大阪府警から、暴力団関係者としてみなされていたという報道が、もし本当なら、島田紳助さんは暴力団員と同一視される訳だから…

 
 
 
 
 

昨日の東スポの1面を飾ったというような人たちも、芸能界から排除されるのではないかな??(・・;)

 
 
 
 
 

そうじゃなきゃ、世論が許さないでしょう??(・ε・`。)

 
 
 
 
 
 

東スポ2011.09.07一面の写真 →「紳助 喜び組疑惑 7人の女実名」

 

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »