« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

大みそかあ~\(^o^*)/

 
 
 
やっと、今年の仕事が終わったあ(((^^;)ゞ
 
 
 
 
 
 
 
 
これから、大みそかの夜の食事~
 
 
 
 
 
 
 
 

TV番組の「ヒミツの県民ショー」で、かなり前にやっていたと思いますが~
大みそかの夜の食事って、地方、地方によって、かなり違うんだよね~(^^;)
同じ地方でも、各家庭によっての違いもあるかも~??
 
 
 
 
 
 
 
 
ウチの地方は、大みそかの夜から、お雑煮、おせち料理を食べます~\(^o^*)/
 
 
 
 
 
 
 
 
おせち料理は、お正月から~ってところも多いんだったよね?

お雑煮は、具沢山のものから、お吸物風のものまで、いろいろあるんだったよね??
 
 
 
 
 
 
 
 
それぞれの、地方地方の風習に合わせて、楽しく過ごして下さいね~\(^-^*)/
 
 
 
 
 
 
 
 
僕は紅白歌合戦見るけど~皆さんは~??
 
 
 
 
 
 
 
 
今年の小林幸子さんw すごいらしいね~(((^^;)
 
 
 
 
 
 
 
 
西野カナちゃん、楽しみ~(^-^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
福山カッコイイ~d(^-^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
では、では、今年もありがとうございました。m(_ _)m
 
もう何時間しか無いけど~、良い年の瀬をおすごし下さ~い\(^-^*)/


そして、また、来年もよろしくね!?♪\(^o^*)/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

ペニーオークション 政府も動く!消費者庁が注意喚起へ!!

 
 
 
12月28日の朝のNHKニュースで、ペニーオークションについて、苦情が急増していて、専門家が注意を喚起しているニュースが放送されたけど、それについては、僕の前の記事を読んで欲しい。(→「2010-12-29 23:00:12 souのブログ NHKニュース:ペニーオークションに注意!国民生活センターや弁護士ら」(http://ameblo.jp/sou-dayo/entry-10752117797.html)\(^-^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、今度は、政府だ! 監督官庁?の消費者庁が、注意喚起に動くという。
 
 
 
 
 
 
 
 
共同通信-47NEWS(2010年12月28日17:15)によれば、
 
 
 
『 新手のオークションに苦情急増 消費者庁が注意喚起へ
 
 
 
 入札のたびに手数料が取られる「ペニーオークション」と呼ばれる新手のインターネットオークションに関して、「いくらやっても落札できない」といった苦情が11月ごろから、各地の消費者センターで急増していることが28日分かった。
 
 
 
 ほとんどの業者が格安で商品を落札できることを売りにしているが、落札できなくても手数料が返金されない点などを明確に表示していない場合、景品表示法に抵触する恐れがある。消費者庁は情報収集に着手し、年明けにも注意喚起したい考えだ。
 
 
 
 国民生活センターなどによると、ペニーオークションに関する相談は11月末までに150件あった。
 
 
 
 関係者によると、ペニーオークションは05年ごろ、ドイツで考案。国内では09年末から業者が増え始めた。 』
 
 
 
 
 
 
 
 
年明けにも注意喚起かあ(^^;) もう一歩、踏みこんでほしい~(^^;)
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、調べてみると、本当に多くの苦情が報告されているペニーオークション。。限りなく詐欺に近いように思える。
 
 
 
 
 
 
 
 
僕の予想だけど…来年2011年は、ペニーオークションが完全に社会問題化し、世間一般にペニーオークション問題が認知され、警察も捜査に乗りだして、不正のあるサイトは摘発されるような気がする。それに伴って、優良であるペニーオークションサイトがあったとしても、世間一般の人間がペニーオークション自体を嫌悪、警戒して、利用しなくなるとともに、ペニーオークションを宣伝したような有名人には批判が集中するような気がする。。そして、ペニーオークションは消滅するんじゃないかな??
 
 
 
 
 
 
 
 
ただでさえ、トラブルの多いインターネットオークション。 一般のインターネットオークションでさえ、慎重に気を付けなければならない点が多々ある(注意点や考慮点をちゃんとチェックして、優良な出品者の商品だけに限っていれば、すごく便利だし、お得なんだけどね~(^^;) )… ましてや、これだけ苦情や不審な点の報告が急増しているペニーオークションは、現時点では、すぐに利用をやめるべきだと思う。。 触らぬ神にたたりなし~だよ!?(・_・;)
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

| | コメント (0)

NHKニュース:ペニーオークションに注意!国民生活センターや弁護士ら

 
 
 
昨日12月28日朝のNHKニュースは、今、社会問題となってきているペニーオークションについて放送したね?
 
 
 
 
 
 
 
 
まずは、そのニュースの動画を見てみよう。。
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『NHKニュース 2010年12月28日: 家電製品などを格安で購入できるという触れ込みの「ペニーオークション」と呼ばれる新しいタイプのインターネットのオークションを巡って、多額の手数料を払って商品を落札できないといった相談が増えていることが分かり、専門家は注意を呼びかけています。
 
 
 
ペニーオークションは、大型テレビやゲーム機など様々な製品を数百円や数千円など格安で購入できることをうたったインターネットのオークションでことしに入って急増しており、日本語に対応したものは100以上あるとみられています。
 
 
 
ペニーオークションは入札するたびに50円から100円程度の手数料を払う必要があり、さらに1円単位など小刻みにしか入札できないため、落札した価格が安くても、手数料だけで一般の小売店での価格より高くなる場合もあります。
 
 
 
国民生活センターや民間団体などには「何度参加しても商品を落札できず、高額な手数料を支払うことになった」という相談や、「運営者と連絡が取れない」といった相談がことしの春ごろから増え始め、あわせて数十件寄せられているということです。
 
 
 
インターネットの商取引に詳しい森亮二弁護士は「多額の手数料だけ払って何も落札できない場合もあって、オークションというよりはギャンブルに近い面もあり、利用にはそうした特性に注意する必要がある」と話しています。』
  
 
 
 
 
 
 
 
ペニーオークションというのは、新手のインターネットオークションの一つで、オークション運営事業者が、オークション形式で商品を販売するサイトを開設し、そのサイト内でオークションを行うもので、
 
 
 
 
 
 
 
 
従来の一般的なインターネットオークションと違い、

1)出品者がオークション運営者で、
 
2)1入札の価格引きあげ分が決まっていて、1~15円と非常に少額。
 
3)入札残り時間が20秒程度と極めて短い。
 
4)入札のたびに、入札手数料がかかる。この入札手数料は1回に付き50~100円で、落札の有無に関わらず、返却されない。

5)入札者の情報が乏しく、どういう人物か?不明である。
 
という特徴がある。。
 
 
 
 
 
 
 
 
出品者は、出来るだけ商品が高い価格で落札されるのを望むし、入札者は出来るだけ安い金額で落札したいと思うのがオークションで、
 
 
 
 
 
 
 
上記5)入札者の情報が乏しく、かつ、上記1)出品者とオークション運営者が同じということから、極めてオークション運営者による不正が行われやすい、不正が行われていてもよくわからない!という特徴がある。
 
 
 
 
 
 
 
 
また、落札したユーザは、落札価格+入札手数料の総額(1回あたりの入札手数料×そのユーザが入札した回数)を支払って商品を受け取る仕組みなので…
 
  
 
 
 
 
 
 
入札者は、落札出来なければ、入札手数料分の損を被るね?(>_<)。しかも、入札残り時間が非常に短いので、入札と入札の間隔が短く、入札回数がとんでもなく多い回数になることもあるらしい。。入札回数が多ければ多いほど、オークション運営者にはお金が多く入る訳だから、オークション業者は喜ぶはず。。
 
 
 
 
 
  

 
落札出来た場合は、落札までの入札回数が多ければ多いほど、入札手数料の総額が多いので、落札金額+入札手数料の総額が高くなり、一概にお得とは言いきれなくなる場合も出て来るという(((・_・;)
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、まだ落札出来るなら、まだいい。。
 
 
 
 
 
 
 
 
実際、国民生活センターや、各地の消費者センターには、全然、落札出来ず、入札手数料だけどんどん損をしてしまう!(>_<)。という苦情が多く寄せられているという。
 
 
 
 
 
 
 
 
オークションの場合、入札残り時間がほとんどなくなった時点で、他の入札者よりも高い価格を入札すれば、落札出来るんだけど、残り時間1秒前に入札して、のこり0秒となり、落札出来た!って思っても、どうしたことか?残り0秒をすぎて入札が続くこともあるという苦情もある!??Σ(゚□゚;)
 
 
  
 
 
 
 
 
とにかく、限りなく、不透明で、おかしな事が多くあるのだという。。
 
  
 

 
 
 
 
 
どうなっているのだろう!?とにかく要注意!
 
 
 
 
 
 
 
 
僕もYahoo!オークションとか利用したことがあるけど…このペニーオークションから見ると、余程、透明性がある。。\(^-^*)/
 
 
 
 
 
 
 
 
それでも、たまにオークション詐欺を働く出品者がいて、商品が届かなかったことがあった。その時は直ぐに警察に被害届を出して、警察に捜査開始してもらった。(`・ω・´)
 
 
 
 
 
 
 
また、被害金額は、Yahoo!オークションの場合、申請をすると、Yahoo!が補償してくれる制度があるので、それによって、金銭的損害はなくなった。d(^-^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
ところが、限りなく不透明なペニーオークションでは、詐欺なのか否か?よくわからないまま、落札出来ず、お金だけ失っていく。。
 
 
 
 
 
 
 
 
とにかく注意だよ!(・_・;)
 
 
 
 
 
 
 
 
もし、急増している苦情通りなら、警察と一緒にすべてを記録しながらおとり捜査的に、ペニーオークションに参加してみるかなあ??不正があるとしたら、許したくない!
 
 
 
 
 
 
 
 
こういうペニーオークションサイトに誘う迷惑メールは、今年の春先ころから急増していて、例えば、次のようなメールが来るんだ。(^^;)
 
 
 
 
 
 
 
 
『 タイトル:今話題沸騰中のショッピングサイト『最大99%OFF』
 
 
 
本文:最新の大型液晶テレビ、パソコン等が軒並み9割引で買える!
   http://……

Panasonic 42V型プラズマテレビ 参考価格¥178,000
   落札価格¥2,338 → ディスカウント率98%  
Apple iPod nano 第5世代 8GB 最新モデル 参考価格¥14,800
   落札価格¥1,780 → ディスカウント率87%
SONY VAIO Wシリーズ W219 10.1型ワイド 参考価格¥69,800
   落札価格¥4,425 → ディスカウント率93%

今日の目玉商品を見逃すな!
今ならお得なキャンペーンも実施中
http://……  』
 
 
 
 
 
 
 
 
『 タイトル:90%off


本文:
┏━━┓ 
┃\/┃♪ ☆★---激安で商品落札できます---☆★
┗━━┛  

パソコンやテレビや商品券などが驚きの値段で落札【無料登録】
ログインを行って頂くと、無料ですぐにオークションをお楽しみ頂けます
★無料登録★
http://……

全ての商品が99%OFFで落札されるチャンス!
ログインを行って頂くと、無料でご入札頂け、すぐにオークションをお楽
しみ頂けます
☆無料登録☆
http://……  』
 
 
 
 
 
 
 
 
『 タイトル:最新のカメラもテレビもこのサイトなら爆安
 
 
本文:
http://……
今までに無かった新型オークションサイト!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
嘘でも騙しでもなく、このサイトでは
最新のカメラやテレビ、電動機付き自転車にいたるまで、
ありとあらゆるものが9割引で買えることも当たり前★
http://……
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
こんな商品があります。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
・Panasonic VIERA 42V型 TH-P42G2-S
・Apple iPod nano 16GB ブラック
・任天堂 DSi ホワイト
・シャープ プラズマクラスターイオン発生機 IG-B100-B
・SONY PlayStation3 CECH-2100A
このほかにもたくさん!
すぐに落札されてしまう為、商品追加は怒涛の勢いで
人気のものを優先にUPされていきますので、お見逃し
なく!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今も落札している方がたくさんおられます。
この機会を逃さずほしい商品をGET!
http://……  』
 
 
 
 
 
 
 
 
これらの迷惑広告メールは平成20年改正の、平成21年施行の改正「特定商取引に関する法律」の電子メール広告におけるオプトイン規制(事前承諾のない顧客に対する電子メール広告の送信禁止)に明らかに違反しているので、こういう迷惑広告メールが届いたら、積極的に各都道府県「都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口」(http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm)に苦情の報告をすると良いよ!?d(^-^*)
東京なら、警視庁Metropolitan Police Department のHP(http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/)に「相談ホットラインのご案内 、相談窓口等 、ご意見・情報提供等 」の窓口があるよ。(^-^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
こういう報告、通報が多数寄せられれば、警察としても見逃す訳にはいかなくなるからね?世論の要求を無視出来ないから。。そんなに敷居は高くないよ?気軽にね?  …まあ、僕の場合は、叔父さんや従兄弟が警察官なので、何かと親近感あり、いろいろ協力していただいている面もあるけど…\(^-^*)
 
 
  
 
 
 
 
 
ペニーオークションの解説や危険性、口コミ情報、被害事例…等を扱ったWebサイトが幾つもあるので、紹介しておきます。
 
 
1)(財)日本産業協会 インターネット・オークション情報 「ペニーオークションについて」2010/9/28更新 (http://www.nissankyo.or.jp/auction/trend/trend.html)
  
 
2)(財)日本産業協会 悪質メールトレンド情報 Vol.25「あの人気商品が99%オフ!?」2010年7月アップ (http://www.nissankyo.or.jp/mail/trend/trend.html#vol.25)
 
 
3)メールマガジン大阪府消費生活センター便り 配信日時:2010-10-29 02:02:30 「ペニーオークションにご注意ください!」 (http://kanshokyo.jp/fumagazine/r_detail.php?no=2010-10-29+02%3A02%3A30)
 
 
4)「ペニーオークションサイト詐欺の手口」 (http://www.gekiyasuoku.com/index.html)
  
 
5)「限りなく詐欺っぽいペニオクその後とまとめ【追記アリ】」It probably will go with Torrent -Whity- Torrentで逝こう(白)  (http://kyounoare.blog117.fc2.com/blog-entry-1029.html)
 
 
6)「とあるペニオクの辛口評価ランキング」 (http://penny.sendenkun.com/)
 
 
7)「悪 ペニーオークション」 (http://www.aku-penioku.com/)
 
 
 
 
 
 
 
 
とにかく不正がなきゃいいんだけど…(・ε・`。) 犯罪の匂いがプンプンする~(・_・;) 注意だね!?
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

Merry Christmas ☆ \(^-^*)/

 
 
 
xmasxmasxmasMerry Christmas!xmasxmasxmas
 

 
 
 
 
 
 
Christmastree_nyk_m
 
 
 
 
 
 
 
 
nightnightnight I wish you have a happy Christmas!xmasxmasnightsnowsnow
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

Twitterって、すごい!Σ(゚□゚;) 大桃美代子さんのつぶやき

 
 
 
大変な騒ぎになった!
 
 
 
 
 
 
 
2010年12月18日 麻生久仁子さんの公式Twitterに向かって『@kunikoasagi フォローしてくれない理由がわかってしまいました(¥_¥)』と発言…
 
 
 
 
 
 
 101218_omomo_miyoko_on_tw_1_2

 
 
 
 
 
 
 
2010年12月19日 『今年嬉しかった事は、Twitterを始めて色々な方と出会えたこと。ショックだったのは、元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていた事がわかったこと。先輩として尊敬していたのに、ショック(´д`)どうして(ToT)辛い』
 
 
 
 
 
 
 
101219_2302_omomo_miyoko_on_tw_2
 
 
 
 
 
 
 
本人からの暴露告白のつぶやきだから… その影響力は ものすごい。。
 
 
 
 
 
 
 
 
大変な騒ぎになっている!
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 

| | コメント (0)

中国漁船 違法操業 今度は韓国警備船に衝突!

 
 
 
全く、中国の漁師はひどい!
 
 
 
 
 
 
 
 
韓国の排他的経済水域で12月18日、また中国漁船が違法操業をして、しかも50隻もの大量の中国漁船だよ!??Σ(((゚□゚;) それらを取り締まろうとした韓国の警備船に中国漁船1隻が衝突してきて、転覆、沈没したという。
 
 
 
 
 
 
 
 
しかも、中国漁船の乗組員達は、取り締まろうとした韓国海洋警察官に対して激しく抵抗、鉄パイプで殴り、韓国海洋警察官4人に骨折などの重傷を負わせたという。
 
 
 
 
 
 
 
 
今回は、直ぐにその模様を撮影した映像が公表されてニュースで流れたので、よくわかる。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
韓国海洋警察の警備船に衝突してきた中国漁船は転覆沈没して、1人が救助後に死亡。1人が行方不明になっているとの事は気の毒だが…中国漁船の違法操業は、国際社会からは非難されている。。
 
 
 
 
 
 
 
 
中国政府は、こういう国際条約違反をしてくる自国民を取り締まらなきゃ、ますます、国際社会から批判されるだけだ。日本の時みたいに、賠償を求めるとか言ったら、完全にバカにされるよ!?世界の恥!って。。(>_<)。
 
 
 
 
 
 
 
 
もう少し、善悪の区別がつく成熟した国かと思っていたけど…最近、あまりにひどい行動が目につく。。今回はどうなるか??(^^;)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 

| | コメント (0)

う~ん。。やっぱりなあ((((^^;)

 
 
 
NASAの会見結果は、う~ん。。。やっぱりなあ。。((((^^;) だったよね~??
 
 
 
 
 
 
 
以下、NASAの公式HPから引用~今、時間無いから、後で日本訳を載っけるね!?(^^;)ゞ
 
 
 
 
Nasa_226_m_lake_m

 
 
 
 
 
Nasa_n1_m
 
 
 
 
 
  
Nasa_226_m
 
 
 
 
 
 
NASA-Funded Research Discovers Life Built With Toxic Chemical  12.02.2010
 
 
 
 
NASA-funded astrobiology research has changed the fundamental knowledge about what comprises all known life on Earth.

Researchers conducting tests in the harsh environment of Mono Lake in California have discovered the first known microorganism on Earth able to thrive and reproduce using the toxic chemical arsenic. The microorganism substitutes arsenic for phosphorus in its cell components.

"The definition of life has just expanded," said Ed Weiler, NASA's associate administrator for the Science Mission Directorate at the agency's Headquarters in Washington. "As we pursue our efforts to seek signs of life in the solar system, we have to think more broadly, more diversely and consider life as we do not know it."

This finding of an alternative biochemistry makeup will alter biology textbooks and expand the scope of the search for life beyond Earth. The research is published in this week's edition of Science Express.

Carbon, hydrogen, nitrogen, oxygen, phosphorus and sulfur are the six basic building blocks of all known forms of life on Earth. Phosphorus is part of the chemical backbone of DNA and RNA, the structures that carry genetic instructions for life, and is considered an essential element for all living cells.

Phosphorus is a central component of the energy-carrying molecule in all cells (adenosine triphosphate) and also the phospholipids that form all cell membranes. Arsenic, which is chemically similar to phosphorus, is poisonous for most life on Earth. Arsenic disrupts metabolic pathways because chemically it behaves similarly to phosphate.

"We know that some microbes can breathe arsenic, but what we've found is a microbe doing something new -- building parts of itself out of arsenic," said Felisa Wolfe-Simon, a NASA Astrobiology Research Fellow in residence at the U.S. Geological Survey in Menlo Park, Calif., and the research team's lead scientist. "If something here on Earth can do something so unexpected, what else can life do that we haven't seen yet?"

The newly discovered microbe, strain GFAJ-1, is a member of a common group of bacteria, the Gammaproteobacteria. In the laboratory, the researchers successfully grew microbes from the lake on a diet that was very lean on phosphorus, but included generous helpings of arsenic. When researchers removed the phosphorus and replaced it with arsenic the microbes continued to grow. Subsequent analyses indicated that the arsenic was being used to produce the building blocks of new GFAJ-1 cells.

The key issue the researchers investigated was when the microbe was grown on arsenic did the arsenic actually became incorporated into the organisms' vital biochemical machinery, such as DNA, proteins and the cell membranes. A variety of sophisticated laboratory techniques was used to determine where the arsenic was incorporated.

The team chose to explore Mono Lake because of its unusual chemistry, especially its high salinity, high alkalinity, and high levels of arsenic. This chemistry is in part a result of Mono Lake's isolation from its sources of fresh water for 50 years.

The results of this study will inform ongoing research in many areas, including the study of Earth's evolution, organic chemistry, biogeochemical cycles, disease mitigation and Earth system research. These findings also will open up new frontiers in microbiology and other areas of research.

"The idea of alternative biochemistries for life is common in science fiction," said Carl Pilcher, director of the NASA Astrobiology Institute at the agency's Ames Research Center in Moffett Field, Calif. "Until now a life form using arsenic as a building block was only theoretical, but now we know such life exists in Mono Lake."

The research team included scientists from the U.S. Geological Survey, Arizona State University in Tempe, Ariz., Lawrence Livermore National Laboratory in Livermore, Calif., Duquesne University in Pittsburgh, Penn., and the Stanford Synchroton Radiation Lightsource in Menlo Park, Calif.

NASA's Astrobiology Program in Washington contributed funding for the research through its Exobiology and Evolutionary Biology program and the NASA Astrobiology Institute. NASA's Astrobiology Program supports research into the origin, evolution, distribution, and future of life on Earth.

For more information about the finding and a complete list of researchers, visit:


http://astrobiology.nasa.gov

 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

うわっ!なんだろう?? NASAが「宇宙生物学上の発見」の会見を開くって!?

 
 
 
なんだろう?? NASA(アメリカ航空宇宙局 the National Aeronautics and Space Administration)が、先日2010年11月29日付けのプレスリリースで、次のように発表したんだよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
NASA Sets News Conference on Astrobiology Discovery; Science Journal Has Embargoed Details Until 2 p.m. EST On Dec. 2
 
 
 
NASAアメリカ航空宇宙局は、宇宙生物学上の発見に関する会見を開きます。科学学術雑誌に対しては、アメリカ東部時間12月2日午後2時まで、その詳細について発表することを禁止しています。
 
 
 
 
 
 
WASHINGTON -- NASA will hold a news conference at 2 p.m. EST on Thursday, Dec. 2, to discuss an astrobiology finding that will impact the search for evidence of extraterrestrial life.
 
 
 
ワシントンNASA本部発  NASAは、アメリカ東部時間12月2日木曜日午後2時に、会見を開きます。その会見では、地球外生命体(ET)探査研究にインパクトを与える宇宙生物学上の発見についてお話します。』
 
 
 
 
 
 
 
 
なんだろう?? ETだって???Σ(((゚□゚;)
 
 
 
 
 
  
 
 
ET探査にインパクトを与える宇宙生物学上の発見だって???Σ(((゚□゚;)
  
 
 
 
 
 
 
 
って言う事は、ついに、地球外生命体の存在の決定的証拠を発見したという事だよね??ヽ(゚▽゚*)ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
宇宙人の発見!??ってwww ってほどじゃないかも知れないけどー(((^^;)
 
 
  
 
 
 
 
 
これ程はっきりと言うからには、明白な生命の存在の証拠を掴んだって事だよね???
 
 
 
 
 
 
 
 
歴史的大発見の予感~ヽ(゚▽゚*)ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
NASAは、公式サイトhttp://www.nasa.gov/)で、ライブ中継するそうだよ~\(^o^*)/
 
 
 
 
 
 
 
 
アメリカ東部時間12月2日木曜日午後2時って、日本時間12月3日金曜日午前4時だよね~!?
 
 
 
 
 
 
 
 
今夜は、眠れない~\(^o^*)/
 
 
 
 
  
 
 
 
もしかしたら、歴史的大発見の会見をを生で、リアルタイムで、体験できるかも知れなーいwww♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪
 
 
 
 
 
 
 
 
幸せな体験になる予感~♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
101129_nasa_pressrelease_s
 
 
(写真は、NASAのプレスリリース画面のスクリーンショット)\(^-^*)/
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »